薪ストーブの新保製作所

薪ストーブの新保製作所 薪ストーブを製造、販売

billingual

 

Instagram    Facebook
SNSで活用事例をチェック!

 ◆店長の妻日記はこちら
 

無料お見積り

 
ロマンチカル薪ストーブ
 
薪ストーブについて
 

ブログ紹介

こんにちは。
店長の新保孝行と申します。

新保店長

 

当店の商品の特徴は、リーズナブルな価格でありながら本格的な薪ストーブのあたたかさをお楽しみ頂ける点にあります。
アウトドアなどでの使用では、火と人と自然の在り方を感じていただくこともできます。

お客様が薪ストーブ生活を始めようとするとき、不安や期待が入り混じって、ワクワクする気持ちになるものです。

そんな時、当店から商品のアドバイスをさせて頂ければ幸いです。このページが、新たなる生活の序章となりますことを願っております。

店長ブログは、店長に代わり、妻智代が担当いたします。
宜しくお願い致します。
 

店長の妻日記はこちら

メルマガ登録

 

スマホページ

HOME»  アウトドアペレットストーブ

”アウトドアペレットストーブ” 薪ストーブがペレットストーブに早替わり

弊社薪ストーブの上にペレットストーブをのせて、燃焼室がペレットストーブに早変わり・・・

ペレットストーブ

”アウトドアペレットストーブ”の販売を開始致した!!

 

ご購入をしたい方は・・・こちらから↓


アウトドアペレットストーブ

 

別売でペレットも販売中・・・こちらから↓
 

ペレット 

 

薪、ペレットの良さを融合、セットしてお使いいただけたなら・・・
との気持ちではじまりました。

 

このあうとどあペレットストーブは、通常のペレットストーブにつくファン、電気使用とは
ちがい、電気なしの自然排気が可能です。

それでも、十分な暖かさを実感できます!

 

薪世界からペレット世界への新たなる発見!

毎回の試験は驚きの連続でした・・・

 

燃焼中は煙が無透明、これはすばらしい!
お庭、作業場での暖をとる場合は、よいかと思います。

薪は、最初出るのは水分の白い煙、それが出終わると無透明の煙ですが、・・・


ペレットは10キロ、燃焼時間8~10時間程可能
 

キャンプでは、薪と両用、特に夜の暖は長い時間の暖がとれます!

さらに防災のためのペレットは備蓄にも最適で、こちらの商品と一緒に備えられるとよいです。


上から下へ流れる炎は、薪の炎のフレームとは全く異なりますが、どちらも楽しめる画期的商品です。

薪ストーブ使用後に煙突がまだ熱いうちにペレットストーブ着火の場合は・・・

着火方法は、薪の煙のパワーが違うので、煙突を温めて、排気をスムーズにする必要があります。

 

薪ストーブ使用直後、火がなくなり、、煙突が熱いことを確認します。

まずは、薪ストーブの空調口は締めてます。

ペレットストーブをフタをとって、セットします。ペレットを入れます。

 

ペレットの空調口からトーチ(ガスバーナー)でペレットに火をつけます。

 

約1分程度で着火します。

 

ペレット着火といってもまだ一部分ですので、白い煙がペレット空調口から少し出ます。

 

そこでふいごで吹いてあげると10~20秒程度で火がまわり、白い煙はでなくなります。

 

今回、アルミテープで3か所の空調口のうち2か所を閉じて、空調口を細めて一気にふいごで空気を送ってみました。5秒でOK!ピンポイント空気送りはすごい、早い・・・

 

 

 

但し、このようなことをしなくても、ペレットの空調口から、ふいごで10~20秒、空気を送ってあげると全体に着火します。

 

写真のような燃え方になったら、ペレットの空調口は、煙突の径によって、燃え方によって、締め具合を加減をします。

もし、ペレットストーブのみで使いたい場合は・・・

最初からペレットストーブのみでの使用をしたい場合は・・・

 

薪とちがい、煙のパワーが違うので、煙突を温めて、排気をスムーズにする必要があります。

 

・新聞紙3~4枚程度を薪ストーブ内で燃やす。

 

・トーチ(ガスバーナー)で下から煙突50cm程度を3分ほど熱して、煙突をあたためます。

 

どちらかの方法で煙突が熱くなりましたら、薪ストーブの扉・空調口は締めます。

 

次にペレットストーブの空調口からトーチ(ガスバーナー)でペレットに火をつけます。

約1分程度で着火します。

 

燃え方が安定してきたら、径106mmの煙突は写真のように空調口を1cm程度開ける程度にします。
煙突が太いので、燃えすぎてしまいます。

マトリョーシカ煙突で焚いてみた・・・

ペレットストーブ

マトリョーシカ煙突で焚いてみた。

 

別の日には径80煙突のみでも焚いてみました。

 

径106煙突より、燃えすぎず、ペレットストーブの空調口の締め具合は全開せず、よいところで調節してください。

 

ペレット9キロ入ります!

ペレットストーブ

 

ペレットメーカーさんでも10キロ、8~10時間燃焼程度と話されています。

 

ペレットの保管方法で、使用後にまだ残っている際には、空気を入れないように上袋部分をたたんでテープでとめてください。

 

封を開けたままですと、湿気を含み、よく燃えません。蒸気があがります。
開封した場合、長い間ご使用にならない場合は、できるだけ使いきりがよいかと思います。

最近はペットのまわりでも使用されています。

 

薪は積んで、空気、風にさらすとよいのですが、ここはおおきな違いです。
 

 

ペレット満載から6時間半経過から最後は

隣のやかんの湯も沸きます。
 

徐々にペレットが、焚かれてなくなります。

 

最後はペレット入れ物の三角ジョウロ下まできたら、中のふたをします。

もしくはまだ、焚きたい場合はフタをせずにペレットを足します。

 

そして、ペレットストーブの空調口の3か所も1cm程度のあけにして、最後きれいに燃焼させます。

 

最大ペレット9キロが入り、7~8時間程燃焼可能です。


 

夜の燃焼シーン きれい!

ペレットストーブ

空調口全開にしましたので、勢いよく燃えます。

 

径80~106煙突の場合は、通常1cm程度の開きで燃焼してください。

 

 

 

バッグもついてきます!

ペレットストーブ

アウトドア・キャンプへの持ち運びに収納もできて、便利です。

 

ミニ薪ストーブ3面窓付”チョッパー”煙突上出しとタマゴ型薪ストーブ(中)サイズも使えます!

上記2種類の天板のふたサイズが、他の薪ストーブとちがいます。

但し、アウトドアペレットストーブは中に入ります。

 

他の薪ストーブは、オプションリングがついていますが、この薪ストーブの場合、隣の羽釜のように羽が穴の上に少しかぶる程度です。

ペレットを入れると重みで安定します。

 

 

下記写真のように、石の重みで抑えるとさらによいです。空調口3か所の間におくとよいです今回はサウナストーンをおきました。

 

ペレットストーブと煙突は干渉しません。
天板スペースですが、小さな鍋をおくことはできます。

 

屋内での燃焼実験をしましたが・・・

 

 

 

屋内での燃焼実験の結果、煙突が長いので、燃焼が弱いです。

 

薪ストーブは煙突が長いほど、よく燃えますが、ここが薪とペレットとの大きなちがいです。

 

よって、他社製の室内用ペレットストーブにはファンがついていて、強制排気が行われます。なるほど、納得致します。

 

写真のような燃え方です。ほのかな暖かさです。室温があまり上がりません。 

上記のアウトドア、屋外使用の燃え方と全くちがいます。

 

屋内使用は、強制排気が必要となります。

今回は、アウトドアでの短い煙突(1~5m程度)のご使用方法で取り扱いをさせていただきます。
 

薪とペレットの両方の楽しい暖がとれますことをお祈りしております。