薪ストーブの新保製作所

薪ストーブの新保製作所 薪ストーブを製造、販売

billingual

 

Instagram    Facebook
SNSで活用事例をチェック!

 

無料お見積り

 
ロマンチカル薪ストーブ
 


薪ストーブについて

ブログ紹介

こんにちは。
店長の新保孝行と申します。

新保店長

 

当店の商品の特徴は、リーズナブルな価格でありながら本格的な薪ストーブのあたたかさをお楽み頂ける点にあります。
アウトドアなどでの使用では、火と人と自然の在り方を感じていただくこともできます。

お客様が薪ストーブ生活を始めようとするとき、不安や期待が入り混じって、ワクワクする気持ちになるものです。

そんな時、当店から商品のアドバイスをさせて頂ければ幸いです。このページが、新たなる生活の序章となりますことを願っております。

店長ブログは、店長に代わり、妻智代が担当いたします。
宜しくお願い致します。
 

店長の妻日記はこちら

メルマガ登録

 

スマホページ

HOME»  アウトドアストーブ»  薪ストーブでキャンプ料理

薪ストーブでキャンプ料理

 

ホームページ開設後、意外なお問い合わせが数多く寄せられました。

その内容とは【 テント内で使いたいのですが、どうしたらよいでしょうか? 】というものでした。

 

原則としては、薪ストーブは屋内使用でありますが、アウトドアのテント内での使用についてのお問い合わせが多いため、
自己責任でご使用される方には、事故や火災を未然に防ぐためにお客様からの写真・コメントを参考にのせました。

 

アウトドアでは、予測のつかない事態が起こりえます。

事故例として以下があげられます。
 

@強風によるテント、煙突の倒壊

@テント、荷物への火災

@人災、やけどなど

十分に注意してご使用いただきたいと思います。

 

■以下にお客様の声とキャンプ料理・使用例を掲載いたします。
 

 

大阪煙突ファミリーSさんの第8弾 H22年体育の日キャンプ

大阪煙突ファミリーSさんの第7弾 H22年GWキャンプ

窓付薪ストーブでキャンプだGO

 

大阪の煙突ファミリーSさんの第6弾、4泊5日の年末年始を年越しキャンプ!!

『初春あけましておめでとうございます』

大晦日前日から、寒波が来ていましたが、テントの中は、薪ストーブのお陰で暖かく、元旦には、ご来光を見ることも出来ました。

ただし、papaは、大晦日のお酒の飲みすぎで、朝寝坊の為、見れませんでした・・・。
しかし、コック長mamaが、ご来光の写真に撮っていました。感謝・感謝です。』

 

薪ストーブで年越しキャンプ
 

キャンプで薪ストーブを囲んでのお正月の雰囲気満点!!

 

薪ストーブで年越しキャンプ

薪ストーブで年越しキャンプ

薪ストーブで年越しキャンプ

 

『豆餅ですが、網の上からスキレットをかぶせると、早くきれいに焼けました。
ケーキにも応用できると思いますので、挑戦してみます。』

 

薪ストーブで年越しキャンプ
 

するめに北海道産しゃけとば・・・薪の炎を見ながら・・・日本酒が飲みたいですね~~~~

 

薪ストーブで年越しキャンプ

 

薪ストーブで年越しキャンプ
 

『前回こられていたキャンパーもいらしゃて、いっしょに年越しをキャンプ談話に花が咲き、
酒盛りしながら過ごしました。』 
 

 

阪の煙突ファミリーSさんの第5弾、11月★バースデイキャンプ★
このキャンプ場は、”Snow Peak”愛好家のリピーターが、多く集まっておられ、みなさん、自慢の珍しいギアをお持ちの方ばかりでした。
今回も、オフ会が開かれていました。

私どものテントも、前回の破損にて、Snow Peak製に新調したこともあり、煙突の出たテントも、結構、注目されておりましたよ・・・。

 
煙突ファミリーpapaより                                                                             
 
 ① 前回のキャンプで穴を開けてしまったテントに代わり、Snow Peak製のテントを、新調!!
新しいテントにも、煙突は、違和感なく馴染んでいます。(^_^)V
                                        
 
薪ストーブ キャンプ
 
薪ストーブ キャンプ
                                               
 
 ② 長野県飯島町にある今回のキャンプ場は、サイトからの眺めが最高!!
晩秋の木々の奥に中央アルプスの山並みが、開放感バツグン |(^_^)   
                                        
薪ストーブ キャンプ
 
                                        
③ 今回のキャンプは、下の娘の誕生日が近いこともあり、”バースディ・キャンプ”となりました。
お祝いメニューは、
スペアリブのハーブ焼き
ポトフ風シチュー
カルボナーラ・マッシュポテト添え
パンの4品。
 
 
薪ストーブ料理
                                       
 薪ストーブの上で、ダッチオーブン・スキレット・鍋を時間差あるいは、同時進行で使いこなせば、
パーティメニューも問題なし!!                                        
                                        
 
 ④ キャンプであっても、スポンジを持参すれば、クリームとフルーツをデコレーションするだけで、
立派なバースディ・ケーキのできあがり!!
                                                        
 
薪ストーブ 誕生会
 
                                        
⑤ この季節、あたたまるお鍋ははずせません!
今回は、”カレー鍋”に挑戦。あえて具のみ食べ、翌朝は残りご飯で”カレーチーズリゾット”に早変わり。
                                       
煙突ファミリーコック長papaより
 
 
薪ストーブ料理
                                    
                                    
 
                                                                                                                                            大阪の煙突ファミリーSさんの第4弾、11月、雨飾高原キャンプ場にて
今回は、大阪の煙突ファミリーSさんの生のコメントをそのままのせました♪ 
                                     

                                        薪ストーブ

 

標高1200Mの高原を囲む山々は、”紅葉”を通り越し、すっかり”落葉”の体。

テントから突き出た煙突も夕日に光っています。
<薪ストーブ テントイン de お料理>
 冬は、やっぱりお鍋&おでんでしょう?!
暖をとりながら、コトコト煮込み料理もできちゃう薪ストーブの本領発揮!!
スルメをあぶりながらの日本酒も最高(^_^)V
 折もあろうに大寒波襲来!!
夕方から降り出した雪は、やがて吹雪に(@_@)
朝には、積雪40cm!!景色はすっかり雪国に(>_<)
一晩中の雪おろしも、薪ストーブのお陰で、どうにかこうにか乗り切ることができました。(^_^)V
 翌昼前には晴れ間が広がり、雪おろしで不覚にも開いてしまった
大きな穴から覗く空の青さが目に染みます(;_;)
 
コック長mamaよりのコメントです。
                                       
                        薪ストーブ キャンプ 
 
                                         
テント内の室温のですが、寝室側窓際(ティアラⅡインナーテント内後方窓際 
薪ストーブより6.0M付近)にて、8℃強ぐらいでした。シュラフ(フォーシーズン用)内は、とても暖かったでしたよ。
リビング内の室温は、20℃ぐらいと予測します。
(薪ストーブ本体表面温度は、200度強ぐらいでした。)寒くないぐらいの暖かさでした。
薪を焼べると、さらに上昇すると思いますが・・・・。
                                        
(注意) 煙突ファミリーpapaのアドバイス
雪中キャンプは、他の季節と異なり、長年の経験と知識が必要です。
はじめてキャンプされる方又、冬山経験のない方には薦めることはできません。
誤った判断をすると、一酸化中毒になったり、積雪によってテントが潰れ、生埋めになったりします。
薪ストーブは、一時的暖をとるに過ぎず、一晩中、暖かい空間の確保ができる訳ではありません。
氷点下の中で、過ごせる衣服(シュラフを含めて)等がなければ、薪ストーブありきで、雪中は過ごせません。
          
                                                     
 
 
                                    
 
薪ストーブ料理

薪ストーブ料理

薪ストーブ料理

 

今季最後の雨飾高原キャンプ場でのキャンプでした。この後は春まで、雪の中でお休みです。

初冠雪にしても、積雪40cmは、!!です。いきなり”雨飾山の洗礼”を受けた気持ちでした。
テント内の暖が、薪ストーブのお陰で保たれたことが、幸いして、アクシデントをリカバリーすることができました。
薪ストーブに、感謝、感謝です。
煙突ファミリーのpapaさんのコメントです。
 
                                    
薪ストーブ キャンプ                                        
                                        
                                        
 

大阪の煙突ファミリーSさんの第3弾、10月、伊勢志摩エバーグレイスキャンプ場にてハロウィンキャンプ参加
キャンプ一日目の夜は、すてきなハロウィンパーティ料理、肉詰めパンプキンの丸焼き、シーフードピラフ、丸ごとレタススープ、

ままさんがコック長にて腕をふるい、薪ストーブ料理が並びました!
 
あたたかなごちそうです。かぼちゃがいいね~~~
                                       
 
薪ストーブ料理
                                       

 

あたたかなテント内で過ごしたゲストたちもバージョンアップしたキャンプに大喜び・・・                                    
 
 
テント内薪ストーブ
                                      

おき火でマシュマロ焼き~~~ 
                                 
 
薪ストーブ料理
                                        

キャンプ二日目の夜の薪ストーブ料理は、鶏のポトフ、きのこ、たっぷりオープンオムレツ、焼りんご

 
薪ストーブで料理がなんでも作れちゃう・・・おどろきです!
                                        

薪ストーブ料理

                                    

 

大阪の煙突ファミリーSさんの第2弾、秋、黄葉、雨飾高原キャンプ場に、再び3泊4日のキャンプ!!

 

キャンプストーブとしての薪ストーブ角型窓付ガード付は超★注目度! 

 

今回も薪ストーブのキャンプ料理がたくさん!

秋の味覚いっぱいのキノコ鍋・キノコ御飯や、ケーキにグラタンまで、料理しました。

 

キャンプ料理

キャンプ料理
                                        
 
 
薪ストーブで、オーブン化を試みましたが、まだまだ試行錯誤ご必要のようです。
                                        
 

キャンプ料理           

 

ダッチオーブンを使った料理はバッチリです☆  

                           

キャンプ料理

                                        

今回は、前回の反省から、幾つか、改良装着を試みました。
 
 
 
薪ストーブ本体に、温度計及び薪床をおいてオーブン化を試みましたが、未だ道半ばです。ストーブ天で300℃強まで、上がりました。
 
 
煙突横引き管の輻射熱防止方法として、パイプガードにステンレス巻きによる2重煙突化、及び、テント貫通部位は、
ラス網をさらに巻く3重煙突化を試み、輻射熱を大幅に低減させれました。
                                        
 
 

窓付薪ストーブでテントイン

窓付薪ストーブでテントイン
                                       
 
 
薪ストーブ本体底部による輻射熱防止方法として、足をアイアン美脚(アイアン花台をリメイク)を装着、
及び、薪の乾燥場所としても使用することで、地面の炎症を防ぎました。
                                        
 
 
 
 

窓付薪ストーブの脚